なまらいいんでない会とは

なまらいいんでない会は、北海道にゆかりのある人々、北海道が好きな人々の努力や思いによって培われた文化、ビジネス、諸活動の今を、様々な形態で応援することにより、北海道そのものの将来の繁栄に資する貢献をすることを目的に設立しました。

沿 革

なまらいいんでない会は、2016年2月任意団体として発足、同年5月より定例会(懇親会)、2017年10月より北海道勉強会を開始して皆様との交流を重ね法人設立の準備をしてまいりました。

経営方針

北海道を愛し、北海道を大切にし、北海道と人を繋げる

事業活動の全体像

『奉仕と共感』というキーワードのもと、「なまらいいんでない会会員、北海道を応援してくださる皆様」へご奉仕し、共感と協賛を得て会を発展させていきたいと考えています。

勉強会・定例会

勉強会、定例会を実施し親睦を深めています。
「なまらいいんでない会」の最大の特徴は北海道方言で喋る、または喋る努力をするということです。
北海道への入り口は言葉から。そのための仕掛け小道具も多数用意してます。

活動内容 *定例会 年4回 (2月、5月、8月、11月)
(初参加の方には「北海道方言トランプ」をプレゼント)*北海道勉強会 年4回(1月、4月、7月、10月)
* アクティビティ

北海道勉強会(学ぶ・発掘する・知らせる)

第一回北海道勉強会
17年10月18日
「北海道の誕生」日本ホスピタリティ機構理事長 野口幸一先生(函館市出身)
「北海道とスター達」日本写真家協会 ムトー清次先生(留萌市生まれ)
第二回北海道勉強会
18年1月24日
「北海道のワイン」日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ 天川仁先生 (甲府市出身)
「ふるさと再発見シリーズ 稚内編」 東京稚内会 会長 小坂輝雄先生(稚内市出身)
第三回北海道勉強会
18年4月12日
「北海道とジンギスカン」北海道大学名誉教授 服部昭仁先生(稚内市出身)
「屯田兵から自衛隊」前自衛隊真駒内第11旅団長 吉田明生先生(兵庫県出身)
第四回北海道勉強会
18年7月19日
「じゃがいも焼酎による町おこし」東京清里会 会長 山崎秀夫先生(清里町出身)
「データでみる北海道の健康」ジブラルタ生命保険永田朱美先生(埼玉県出身)
第五回北海道勉強会
18年10月24日
「北の大地のRIKON」メットライフ生命保険國枝直子先生(札幌市出身)
「荻野吟子物語」しん研究所所長 眞柄秀明先生(せたな町出身)
第六回北海道勉強会
19年1月予定
サッポロビールを学ぶ(仮称)

定例会(学ぶ・知らせる・人と活動を繋ぐ)

第一回定例会 2016年5月19日 銀座ブロッサム
第二回定例会 2016年8月25日 銀座ブロッサム
第三回定例会 2016年11月15日 銀座ブロッサム
第四回定例会 2017年2月15日 銀座ブロッサム
第五回定例会 2017年5月16日 銀座ブロッサム
第六回定例会 2017年7月14日 津軽海峡フェリー 函館ターミナル
第七回定例会 2017年11月16日 KAITEKI CAFE (大手町)
第八回定例会 2018年2月22日 銀座ブロッサム
第九回定例会 2018年5月17日 銀座ブロッサム
第十回定例会 2018年9月6日 センチュリーロイヤルホテル札幌
※ 当日地震により開催中止
第十一回定例会 2018年11月28日 銀座ブロッサム
第十二回定例会
(募集中)
2018年2月20日(水)
18:30 –
銀座ブロッサム

2019年 夏 帯広開催を企画中

応援認定事業(北海道応援システム)

なまらいいんでない会は、「北海道だから」ということだけで無制限に応援するものではありません。応援するべき価値とその理由を明確にいたします。その証として、「なまらいいんでない会応援認定証」を発行し、広く告知します。

応援認定の仕組み

お問い合わせ

「なまらいいんでない会」にご興味ございましたらぜひ下記よりご連絡ください。